集中力を意識的に高める“ ワーキフィケーション”とは?

井口 晃

集中力を意識的に高める“ ワーキフィケーション”とは?

井口です、
京都と伊勢で初詣をし、
その後でアマネムに来ました。

世界でもトップクラスのリゾートで
自分にとっては9つ目のアマンでした。

ここは気がものすごく高い場所で、
最高にリラックスでき、
そして集中力が発揮できる場所です。

ここでは明日からスタートする伝説の
“トライブライブ”のコンテンツ作りをしていました。

またまもなく開始する
起業して10年間の集大成のプロジェクトも
開始するので楽しみにしておいてくださいね、
かなりワクワクしています。

僕が集中力を高めたい時、
何かを作りたい時は、
意識的に、

1.環境
2.時間
3.人

を選ぶようにしている。

例えば、
自然が多く、
温泉やスパがある場所。

もし近くならオシャレなカフェや
ホテルのラウンジなど。

集中力を高めたければ、

・広い場所
・適度な室温
・適度なノイズ(人の会話くらい)
・創造的なデザインの場所

にいくといい。

また朝の時間が圧倒的に
脳がクリアなのは間違いない。

朝は少し早めに起き、
ストレッチやヨガ、
バーストトレーニングを行い、
シャワーや風呂に入る。

リフレッシュしてから、
脳と体をクリアな状態で
1日で何を作りたいのか
具体的な計画をしてから1日に臨むとイイ。

最後にこれが重要なのだが
一緒にいる人が大事。

仕事仲間やプライベートな友達でも
お互いが心地よく、
基準を高めてくれたり、
いい刺激をもらえる関係の人と一緒にいる事。

相手がクリエイティブな人や、
大きく考える人だと、
自分もそうなっていけるし、
逆もまたしかりだろう。

後は失敗を恐れず
アイディアをドンドン出したり、
それを実行できる人を探そう。

アナタが集中力を発揮したければ、
もっとクリエイティブな場所に行き、
能力が生かせる仕事道具を使い、
間違いやミスを恐れず
とにかく“実践”を意識して動く。

インプットだけでは人生は変わらないし、
アウトプットして初めて、
知識が経験に変わり、
自分の体に落とし込まれるから。

一度あなたも仕事&バケーションを
一緒にした
“ワーキフィケーション”をとってみては?

共感したらシェアを、
またメールしますね。


井口 晃

1

関連記事

ピックアップ!

カテゴリー

タグ

月別アーカイブ