ネガティブな声に振り回されないためには?

井口 晃

ネガティブな声に振り回されないためには?

噂話や批判がくだらない理由

小山 達央さんという
日本のセミナー講師育成の分野のプロと
新しい企画を練っている。

小山さんとは起業して以来の仲なので
何かを一緒やるのは久々なので楽しみ。

また僕は、
ハイパフォーマンスコーチ養成講座という
コーチ育成をやっているんだが、
そこで、改めて”ハイパフォーマー”を
研究している。

例えば、
プロのテニス選手のジョコビッチの考えやマインドを学んだり、
リンクドインっていうシリコンバレーの企業の社長の思考法を学び、
リチャード・ブランソンの行動の仕方も学んでいる。

一見、共通項がないように見えるけど、
彼らはそれぞれの分野でダントツの結果を出す、
”ハイパフォーマー”なんだ。

彼らの共通項はいくつかあるんだけど、

・朝が早起き

・1日に様々な種類の活動をしてる

・チームで何事も行う

というように、
いくつもあるんだけど、
実際そういう人たちに会ってみて、
わかるのが、

”ネガティブ発言”をほとんどしないってい事。


実は人間には、
例えば、サラリーマンが集まれば上司の悪口を言い、
起業家が集まれば、他の起業家の噂話、
著者が集まれば、他の著者の批判をするという
他者を批判して仲良くなるという悪しき習性がある。

もちろん
飲み会の場は盛り上がるけど、
実は彼らはそれが脳に及ぼす影響について
わかっていない。

ネガティブな噂話や批判、
これを話したり発信したりすれば、
自然と自分の脳も人生の中で
ネガティブなものに焦点を当てるようになってしまう。

それって人生勿体無いし、
そうやって人や世の中の悪いところばっか
見ても、しょうがないと思うんだよね。

じゃあどうすれば、”ハイパフォーマー”になれるのか?

結局、ネガティブな事を言ったり、発信すれば、
周りにはそういう人が集まっていく。

逆に、ポジティブな事や
爽やかな事を発信していけば、
そういう人が周りに集まってくる。

僕も実績も経験もない時から、
”人を救う”って事をテーマに一貫して、
やってきてる。

ハイパフォーマーになれば、
とにかく人生がどんどん楽しくなっていくし、
仲間も増えてくる、
不可能が現実になっていくし、
心から生きがいも感じられるようになる。

そんな人生最高じゃない?

僕は毎年、
新しい場所に行ったり、
新しい人に出会ったり、
新しい経験をするのが楽しみでたまらない。

とにかく、
アナタもそんな人生を送り、
最高な仲間と一緒に生きていこう。

古い人生や
ネガティブな思考は一気に捨てていいから。

編集後記 アフリカやアメリカでも活動していくぜ。

こうやってとにかく、色々動いていると
ひょんな事から、
南アフリカで 2000 人の前で講演してくれないか?とか
アメリカで出版してもらえないか?とか
声をかけてもらえるようになってきた。

本当に嬉しい限りだし、
そして同時にもっと実力つけなきゃとビビる。

このメールを読んでいるアナタと
どんどん一緒に成長していきたいと思っているから、
今後の活動にもぜひ注目して欲しい。

日本や世界から応援にきてくれた人には
もれなく大きなハグをプレゼントするし、(笑)
一緒にご飯でもいきましょう。

アメリカでの英語の出版も来年 3 月頃になりそうかな、
とにかくガンガン動いていくので、
応援ヨロシク!

では、また
共感したらシェアを。


井口晃

1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

タグ

月別アーカイブ