間違いなく中心になってくる3つの流れ

井口 晃

間違いなく中心になってくる3つの流れ

僕自身は世界各地を旅し、
常に世界トップクラスのハイパフォーマーの人達と

これから世界がどうなっていくか、
どうすればより世の中を良くできるかを
真剣に話し合い、毎日のビジネスや貢献に生かしている。

僕が予測する 間違いなく中心になってくる3つの流れを今日は発表しよう。

1.”ライブキャスト”がソーシャルメディアの中心になる。

Facebook でも Facebook ページを持っていれば、 誰でもライブキャスト機能、
つまりライブでビデオを配信できるようになった。

これはつまり、セミナー中でも、家やオフィスからでも 価値あるコンテンツをライブで人々に届けられるようになったんだ。

これは動画革命 2.0 と言っても過言ではない。
Youtube などで動画が流行し、 これからはライブでその場の様子を世界中に届けられる。
これがこれからコンテンツ配信の主流になっていくだろう。

2.”ソーシャルキャピタル”が今まで以上に重要になってくる。

ソーシャルキャタルとは人脈の 21 世紀バージョンだ。

つまり単に知り合いというだけでなく、 ビジネス上だったり、
プライベート上でゆるいつながりを持つ仲間のこと。

僕はこのつながりを意識していて、 マーケティングのプロフェッショナル、
投資のプロフェッショナル、 健康のプロフェッショナル、 出版のプロフェッショナル、
法律のプロフェッショナル、 世界情勢のプロフェッショナルなどなど 様々な人と人間関係を構築している。

銀行に貯金するよりも、知識や情報、人脈や経験に投資し、 どんどんソーシャルキャピタルという資産を蓄えていくべき。

それが実際の収入アップや 人生の充実度にも比例するようになるから。

3.”リーマンショック”以来の大不況が世界各地で起きる

日本や世界の不動産は間違いなく上がりすぎているし、
6 月のイギリスの EU の脱退についての国民投票、 それに伴いドイツ銀行ショック、
11 月のアメリカ大統領選挙などなどで 世界各地で様々な動き。

マネーショートという 2008 年のリーマンショックを 詳しく解説した映画があるので
まだの人はぜひ見ておいたほうがいい。

マネーショートの映画:
僕は今後、マーケットが下がる方向に 徹底的にショートしていこうと思ってる、
結果は神のみぞ知るわけだ。

さて、この3つの流れを受け、 アナタはどのような行動をしていくべきなのか?
それは、
・健康にいつも以上に気をつけエネルギーをつけておく
・家族が 6 か月暮らせる貯金を蓄えておく
・日本や世界がが不況になっても必要とされるビジネスを立ち上げ、
 顧客満足度を高め、不況下でもリピートしてもらえる状況を作る
・新時代のプロモーションを身につけ、自分のマーケット以外にもリーチできるようにしておく
・今後の時代が見える人にアドバイスをもらう
この5つが重要になっていく。

だからこそ僕もアメリカのビジネスに力を入れ、 どんどん自分のビジネスに投資し、
不動産や株など投資もワールドワイドに展開している。

さて人類史上最高に面白い時代がやってくる、
この時期に活躍できる人は おそらく一生食っていける以上の資産を築けるだろうし、
全く動けない人は時代に取り残されていってしまう。

いやー、ますますワクワクしてきた、
ぜひアナタも一緒にこれからの時代で 活躍できる人物になっていこう。

もう、一つの会社の中とか、一つの業界だけで行動する時代じゃないから。

どんどんクリエイティビティを発揮し、 新しい世界を作っていこう。


井口 晃

にほんブログ村 経営ブログへ


1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

タグ

月別アーカイブ