”ビジョンクエスト”のやり方

井口 晃

”ビジョンクエスト”のやり方

あなたは自分がどんな人生を送りたいかを
じっくり考える時間を年末年始にとれただろうか?

もし、まだならぜひ”考える”時間を取ってほしい。

なんで”考える”
そんなシンプルなことをするのか?

答えは、明解、
『生きたい人生をデザインするため!』だ。

日本から、
8 時間以上も離れて、
日本人も全くいない秘密のヴィラにあえて来た。

最近まで毎日撮影や打ち合わせで、
休みが全くなかったから、
自分を見つめ直すためにこれをやる。

これをアメリカンインディアンたちが
昔からやっていた儀式で、
『ビジョンクエスト』と言う。

起業家にとって、
一番大切なのは、
自分のビジネスについて考える時間を持つことだ。

もしあなたが、
自分の理想の人生を送りたいなら、
自分にとって理想の人生とは何かを
考える時間を絶対に持つ必要がある。

しかも誰にも邪魔されない、
自然が多いところがいい。

山だったり、
海だったり、
洞窟でも、とにかく何でもいい。

周りに美人な女性がいるところは、
別の事を考えてしまうから、
できれば避けた方がいい。(笑)

そして、できれば海外がいい、
もしくは、普段住んでるところから
最低1時間は離れた自然の中がいい。

だから、今すぐ次の”ビジョンクエスト”の
計画を立てて欲しい。

人生を大きく変えたいなら、これは必須だ。

これは間違いない。

結局、多くの人が日常の
忙しさや短期的な楽しさにかまけ、
本当に自分の人生で何が大切かという問いから、
逃げてしまっている。

だから、結局は、毎日の繰り返しが
続いていくんだ。

セミナーに行ったり、
教材を買ったくらいでは、
人生は変わらない。

わかるだろうか?

理想の人生のビジョンについて、
考える時間を持たなきゃ、
誰かビジョンを持った他人に
あなたの人生はコントロールされるだけ。

そう、毎日の行動を変えるためには、
最終的にどこにたどり着きたいかという
自分自身のビジョンを持つしかない。
これしかないんだ。

ビジョンクエストのやり方。

さらに具体的に教えよう、
めちゃめちゃシンプルだ。

1.大自然のあるところに行く。
(携帯、インターネットは使わない。)

2.高級なノートとペンで、
自分が人生でやりたい事、経験したい事、
手に入れたいもの、会いたい人、
なぜそれらを達成したいかという理由を全部書く。

3.大事なもの 3 つに絞り、
それを手に入れる具体的ステップを考え、
どんどん書いていく。
(それを達成している人に学ぶ、
それを教えてくれる本や教材で学ぶなど。)

こういう事を教えても、
99%の人が行動をとらない。

成功する方法を探しているのに、
成功する方法を手に入れた瞬間、
もっとラクな方法を探す。

そうやってノウハウコレクターに
なっていく。

いい加減に目覚めるんだ、
ラクな方法なんてないから!

大事な事だから、
もう一度言おう、
ラクな方法なんてありえないから。

だから、自分が
”自分が生きたい運命をデザイン”
してしくしかない。

いい?

世の中はラクして、
成功できるほど甘くできていない。

本気で現実世界で、
成功したけりゃ、
徹底的に苦しくなるくらい、
自分に向き合うんだ。

自分はどんな人生を生きたいか、
どんな人になりたいか、
どんな価値を社会に与えたいのか?

そのとき、真のビジョンが生まれる。

それがあれば、
どんどん行動が変わっていく。

そうすれば人生を変えるなんて
チョロいから。

いつも僕のメッセージを読んでくれてる
あなたなら絶対にできるから。

俺が必ずアナタの人生が変わる瞬間に
連れて行く、
とにかく自分の可能性を諦めないこと。

だから、
『人生について考える時間を持とう。』


井口 晃

1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

タグ

月別アーカイブ